【深刻】外来種問題

外来種問題

外来種とは、人間の活動にともない

意図する、意図しないに関わらず、それまでその生き物が生存していなかった

場所に持ち込まれること。

例えば、沖縄のハブを減らすために国外から日本に連れてきたマングース、

ペットとして国外から日本に持ち込まれた生き物などです。

外来種が引き起こす問題とは

実は、日本は野生生物の輸入が非常に多いんです。

2004年に輸入された動物は、財務省の貿易統計には約6億5000万と記載されている。

これだけ大量の生物が野外に逃げ出した場合、

各地の自然に多大な影響を与えることなるのです。

もともとそこに住んでいた在来種を食べて生態系を大きく変えてしまったり、

同じような食物や生息環境を崩してしまったり。近縁との交配による遺伝子の汚染。

外来種が引き起こす問題は計り知れないのです。

 

次のページでは

問題になっている実例を動画などを通してご紹介いたします!!

ページ:

1

2

関連記事

2019年12月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
ページ上部へ戻る